スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
溜め撃ち
どーも、忘れ去られし存在ドヤサです。

こんなに久しぶりに書いても読む人おるかわからんけども
とりあえず今まで通り書いてみます

では続きへ


ゲーム編
~XBOX360の部~
え~、前回書いたのが2008年の7月ということでそっからやったのを一覧で
「ロストプラネットコロニーズ」を7月初旬で飽きた後は8月まで何かやってたのでしょう
8月から9月末までは「テイルズオブヴェスペリア」をプレイ
はっきり言ってヴェスペリアは俺の中で歴代NO1のテイルズシリーズでした
戦闘システムも良かったしキャラクターも嫌な奴がでてこず気持ち良い奴ばかり
ストーリーはテイルズらしくてゲームのジャンル「『正義』を貫き通すRPG」に偽りなし
結局4周弱やって実績も全解除してやりつくした感じやけど
PS3版も買うつもりです
ほんでテイルズ終わったあとは「インフィニットアンディスカバリー」を10月末までプレイ
インアンは世間的にはあまり評価よくないけど戦闘もストーリーもそこそこ楽しめた
人にはお勧めしないけども
一応隠しダンジョンもクリアして自分の中ではやりきったつもり(実績849/1000)
インアンの後はなんとなく「バレットウィッチ」をプレイ(実績500/1000)
このゲームはTPSで銃でドンパチやるだけでなく魔法も使えるちょっと変わったゲーム
昔のゲームだけに作りは結構甘いというか大雑把というか
そこらへんにある車とか岩とか飛ばしてきてそれに当たると即死とか
敵のスナイパーが百発百中でヘッドショットしてきて即死(魔法で壁を作って防げる)とか
即死の仕掛けは多め
ゲーム自体はそこそこのできだったがダウンロードコンテンツ(無料)のコスチュームがよかった
パンチラはよくあるが透けブラはなかなかエr
バレッチの後は「ラストレムナント」をプレイ
このゲームは公式HPとかで見る限りではおもんなさそうやなぁと買う気なかったけど
ゲーム屋で見かけて結局衝動買いしてしまった
正直衝動買いしてよかった
序盤はゲームシステムを把握しきれておらず難しくておもんねぇって感じやったけど
中盤ぐらいからゲームシステムを理解してきてドンドンおもしろくなった
戦闘が小隊単位で行動を指定するシステムでその小隊をどう組むかを
アレやコレやと想像しつつ悩みながら考えるのが楽しかった
久々に攻略本も買って多数いるキャラクターのパラメーターを見ながらニヤニヤしてましたよ
ポケモンのパーティを考える感じに似てるやも知れん
実績も全解除しましたよ
ラスレムの次は「FableⅡ」をプレイ
このゲームは去年に紹介した「オブリビオン」のアクションRPG版って感じかな
オブリビオンほどの自由度はないけどそれなりに楽しめました(実績1100/1100)
んでFableⅡの次ってか並行してやってたのが「Left4Dead」
ジャンルはFPSで街に徘徊するゾンビを倒しながら脱出を図るゲーム
他のゾンビゲームと違うところはゾンビがダッシュしてくること、しかも量が半端ない
大量のゾンビがこっちに全力疾走してくる様は圧巻ですよ
ほんでオンライン対戦も一風変わっていてプレイヤーが敵キャラを操作できるんです
このゲームの敵キャラはただのゾンビに加えて特殊感染者といって
ゾンビの好きな臭いのする吐瀉物を噴きかけてくる奴(掛けられると大量のゾンビが来る)だったり
身軽でピョンピョン飛び回って飛びかかってくる奴だったり
遠くから自慢の長い舌を巻きつけて引きずってくる奴だったりを操作できる
うまいこと特殊攻撃を当てられた時が気持ちよく
なかなか面白くてちょっとの間ハマってました(実績765/1000)
L4Dの次は「プリンスオブペルシャ」をプレイ
突出しておもしろい部分はなかったけど
操作に慣れてくると綺麗に華麗に動けるようになっておもしろくなってくる
とりあえず飽きることなく2周できた
ダウンロードコンテンツの追加エピソードは難易度も程よくおもしろかった(実績1250/1250)
PoPの次は「バイオハザード5」をプレイ
一人でやった場合は相棒が鬱陶しそうだが常に兄貴と二人プレイしてたから普通に楽しめた
ただバイオらしい恐怖感はもう0になってた(実績1000/1000)
バイオ5の次は「Fallout3」をプレイ
このゲームは「オブリビオン」の近未来バージョンで主武器が銃になった感じ
キャラクターの成長システムは自由度があり楽しく戦闘システムも変わった部分があり
安定したおもしろさはあったが俺としては「オブリビオン」の方がおもしろかった(実績1000/1000)
Fallout3の次は「デススマイルズ」をプレイ
ちょっと趣向を変えてシューティングにチャレンジしてみた
このデススマイルズはシューティングの中でも難易度が低めで初心者もとっつきやすくなっている
シューティング初心者の俺でも頑張ればワンコインクリアができそうでバランスがとてもよい
もう少しで行けるもう少しで行けるとやる気を出させてくれた
結果全キャラでのワンコインクリアできるまで頑張れた
そっからはシューティングの原点(?)であるスコア稼ぎになるのだが
スコア稼ぎもジャラジャラと得点アイテムがでてきて大変気持ちいい
でもやっぱりスコア稼ぎとなると初心者には厳しくなってきて限界を感じて断念
とりあえず初心者の第一の壁である一億点は達成できたので満足(実績805/1000)
ほんで現在は「ギターヒーロー3」を楽しんでおります
体験版が配信された頃からずっと興味があったけど
専用コントローラ付で一万越という値段に尻込みしてたけど少し安くなってたので購入してみた
イージーとノーマルのキャンペーンモードはクリアしたけど
ハードのラスボスに全然歯が立たない
でもおもしろいのでまだまだ頑張れそう(実績160/1000)

いやぁ書いた書いたてか最近はほとんどXBOX360しかやってない気がする
ちなみに現在の総実績ポイントは18915G

~PS3の部~
前回書いた時はメタルギア4のオンライン対戦のやる気がでないと書いてたけど
ちゃんぼーさんがメタルギアオンラインを購入したのをきっかけにやり始めた
やってみるとなかなか面白かった

~DSの部~
あんまり何やってたか覚えてないけども
とりあえず「リズム天国ゴールド」が面白かった
こういうミニゲーム集は面白いですね
他は「レイトン教授と最後の時間旅行」をやった
レイトンシリーズは安定した面白さがあった
んで「テイルズオブハーツ」もやったけども
いまいち面白さが見出せずヒロインの最初の感情を取り戻したところで停滞中
後は「ゲームセンターCX有野の挑戦状2」もやった
今回は新しくパズルゲームとして「トリオトス」ってのがあったけどこれがなかなかおもしろかった
しかしアドベンチャーゲームの「課長は名探偵」が微妙だったのが残念
他にもRPGが淡々とダンジョン進むだけってのが非常につまらんかった
裏ワザ(ゲーム内で紹介されてるすぐエンディングみれる)使ってクリアしてもーたぐらいに
でも前作に続き相変わらずシューティングは面白かった
開発元のインディーズゼロには本気でシューティングゲームを作ってみてもらいたい
しかしながら全体的にみて前作の方が面白かった
限定版のDVDはおもしろかったけどね
最近は「逆転検事」も発売日に購入したにも関わらず
面白くないわけじゃないけど一話クリアして放置してる
たぶんサクッと短時間でできるゲームを求めているのでしょう
ってことで3日ほど前に「スローンとマクヘールの謎の物語」を購入して今はそっちに夢中です
ひとつひとつの物語が短いからサクッと遊べて楽しいよ

~Wiiの部~
「テイルズオブシンフォニア-ラタトスクの騎士-」は平凡な感じでした
エンディングは嫌いじゃない感じで良かったけどね
他には「モンスターハンターG」を買ったけど
モンスターハンター3の体験版やっただけでGの方は一度も機動していないっていう
3をやった感想としては飛び抜けた面白さもなく完全に劣化したという感じもなく
そこそこ楽しみって感じです
ただ武器種が減ったのが残念でならない
あとは「428 封鎖された渋谷で」をやった
後ほど書くけど「街 ~運命の交差点~」をクリアした勢いで購入したけど街以上に楽しめた
街とは違い全員がちゃんと絡み合ってておもしろかったし何より大沢ひとみ役の子がかわいかった
一応クリア(白いしおり)したけどまだまだクリア後の要素があるので楽しめそうです

~PSPの部~
7月中旬から下旬まではモンハンP2Gをやっておりました
友達と話してるとやりたくなるのがモンハンですよねってことで
村上位最後のクエスト「モンスターハンター」を全武器種でクリアを目標に奮闘しておりました
結果的に達成できました
片手剣:グレートククリ
双剣:メルトブレイヴァー
大剣:角王剣アーティラート
太刀:砂猿薙【ゴゴゴ】
ハンマー:角王鎚カオスオーダー
狩猟笛:ブルートフルート
ランス:レイジングテンペスト
ガンランス:ブラックゴアバスター
ライトボウガン:金獅子筒【万雷】
ヘビィボウガン:老山龍砲・極
弓:ブロスホーンボウG
以上の結果となりました
ちなみに俺ルールで爆弾の使用は採取したものと火事場発動用以外は使用禁止にしてました
んでモンスターハンターも全クリしたし次はウカムを全武器種でって思ったけど面倒だったので
片手だけやってやめました(対抗する武器作るのが面倒でした)
ほんで次にやったのが「街~運命の交差点~」
このゲームはファミ通の読者が選ぶゲームTOP20に根強く残っているので気になってやってみた
結果としては面白かったけどもっと登場キャラがお互いに影響を及ぼすのかと思いきや
それぞれのストーリーにあんまり絡んでこなかった
でも飽きることなく楽しめましたよ
他には「戦国BASARAバトルヒーローズ」もやったけど
BASARAのキャラを使ってるだけで全然別モノゲームであんまりおもしろくなかったなぁ
今は6月11日に発売された「己の信ずる道を征け」ってのをやってます
このゲームは忍者が主人公で忍者の持ち味(?)分身に重点を置いたアクションパズルゲーム
文章で説明するの難しいので気になる人はリンク先の公式ページの動画でも見てください
簡単に言うと「未来の自分がクリアする為にいかに下準備をしておくか」そんなゲーム
まだやり始めて間もないけどなかなか楽しめそうです
そして他にも何やら評判の良い「Ever17」ってゲームを買おうか検討中

やっとこさゲーム編が終了した
現時点でここまで飛ばさずに読んでくれている人がいるのだろうか



仕事編
社会人になって一年と二ヵ月半経ったんですけども
ちゃんと仕事についていたのは三ヵ月だけという糞っぷりで
しかも仕事についてた期間もめちゃくちゃ楽な内容だったもんだから未だに働いた感がありません
他の期間はずっと社内研修で現在も社内研修中です
社内研修というか新人研修の講師なんですけどね
こんな奴が講師なんかやってていいのかとは思うけど
まぁ社会人二年目ってことで当然ながら後輩ができた訳ですが
なんていうんでしょうか
後輩とは何と愛くるしいのでしょうか
三年制の学校を出た自分にとっては同い年か年上の連中なのですが
我が子のように思えてきます
私の性格はかなりの面倒くさがりなのですが
新人の為ならいろいろとやってあげたくなっちゃう不思議!
正直、新人研修をやってる今が一番楽しいです
しかしそんな新人たちも不況の煽りを受けて辞めさせられたり
首都圏の方に転勤させられたりと方々に散りつつあります
残念で仕方がない
不況の煽りを受けているのは新人だけでなく私にも影響があるんですけどね
今現在、仕事0状態で休業制度が取り入れられ私の務める会社はなんだかやばめな状態
そして私は退職勧奨を食らってるというねw
「この会社にいても次の仕事あるかわからんから、自分にとってこの会社に残ることが
良いことがどうかよく考えておいてください(さっさと辞めな糞野郎)」
なんて言われちゃいましたよ
「次の仕事を探すにしろお金が入る状況で探したいので
しばらくはこの会社にぶら下がっておきます」
って返しておきました
いやはやどうなることやら



書籍編
「百瀬、こっちを向いて。」(著:中田永一)
「夢をかなえるゾウ」(著:水野敬也)
「葉桜の季節に君を想うということ」(著:歌野昌午)
「新世界より」(著:貴志祐介)
「天使の囀り」(著:貴志祐介)
こんだけは読んだ記憶がある
他にも読んだ気がするけど記憶にない

「百瀬、こっちを向いて。」
これは乙一が中田永一の名を語って書いたと噂されてる恋愛小説
短編が4つ収録されていて、どれも乙一っぽさが滲み出てる物語でした
面白かった記憶はあるけど内容はほとんど覚えてない

「夢をかなえるゾウ」
この本はテレビドラマの紹介VTRを見てなにやら面白そうだったから読んだ
こんな事をすれば人生楽しくて仕事もうまくいくぜ的な話を
昔の偉人のしてきたことを例にあげたりしてそこそこ面白かったが
あまり行動力のない私には意味のない本でした

「葉桜の季節に君を想うということ」
すんごいどんでん返しが待っていると巷で噂されていたので読んでみた
確かにどんでん返しは待っていたがなんかちょっとセコイ感じがした
まぁでも物語自体もそこそこ面白かったのでよかったです

「新世界より」
今より1000年後、人々が呪力という特殊能力を持った世界の話
正直ファンタジー系の本は読まないのだが世界観がきちんと作り込まれている事に驚いた
世界観もよくできており序盤から中盤までがすごく面白かった
しかし終盤に近づくにつれて間延び感がでてきて失速していった
失速しながらも最後にどうなんのよコレ的なハラハラ感もあったので自分の中では良作

「天使の囀り」
内容にはあまり触れられませんが
身近に起こりうる恐怖で、これを読んでる最中や読んだあとはちょっとの間
私生活で意識してしまうぐらいに恐怖感を味わえた
なかなか良かったです

ほんで今は「魍魎の匣」(著:京極夏彦)を読んでおります
1048ページという何とも分厚い本なので読み終わるのはいつになるやら



日常編
最近はアニメもあまり見なくなって1クールで見るのは1つか2つぐらいになってしまって
もっぱらゲームゲームの毎日を送っております

とりあえず一年越しに気紛れで書いてみたけど
ゲームの事しか書けないし
相変わらずの文章力の無さが泣けてくる

ではまたいつか
スポンサーサイト
日記 | 16:28:53 | Comments(2)
コメント
またメタルギアすっぞこらぁ
(Railfanやっと終わったんだぜ)
2009-07-06 月 21:58:43 | URL | ちゃんぼー [編集]
いつでも来いコノヤロー!!
Railfanに終わりなんてあるのか
2009-07-09 木 03:00:03 | URL | ドヤサ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。