スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
原作に忠実でお願いします
ど~も、生麦生米生ドヤサです。

今日は12時半起き

起きてから常識を勉強しました

このゲームはマジメに勉強一筋って感じではなく

問題がパズル形式になってたり音楽を聴いてこれ何の曲?

とか色々あっておもしろいんですよね

あと難易度のやさしい問題の選択肢がコレはないだろうってのがあって和めたり

と、飽きさせない内容になっております皆さんも是非やってみてください

何か任天堂の手先みたいになってしまいましたね

まぁそれはいいとして常識の勉強した後はメタルギアソリッドTTSの2週目をクリア

ハインド戦で音響設定をモノラルにした時の無線がおもしろかった

んでメタルギアやった後は「手を握る泥棒の物語」を見た

これは大好きな乙一の同名小説を映像化した作品ですが

大変残念な仕上がりでした

原作とシチュエーションが違うんですよ全然

俺の好きなシーンがなかったのが残念です

その後小説版「手を握る泥棒の物語」を読み返した

ん~やっぱり原作がいいですよ

今まで小説を読み返したことなかったけど結構いいもんですね

大まかな内容は覚えてるけど会話内容とか細かい設定とか忘れてるから丁度いい

先を知ってるから前のほうで張ってる伏線なんかにも気づけるし楽しい

「手を握る泥棒の物語」を読み返した後は俺の中で乙一トップ3に入る作品

「Calling You」を読み返した

やっぱりこの作品良いわ初めて読んだ時泣かなかったけど今回泣いてもーた

小説で泣いたのは初めてでした

しかし先を知ってるだけでこうも違うものかと驚きました

「手を握る~」は和む感じで「Calling You」は切ない感じ、どちらも良作だ

この二つの作品は「失はれる物語」(角川文庫)って短編集に収録されてるので皆さんも是非

乙一最高

ではまた明日


10/29の日記
スポンサーサイト


日記 | 01:05:06 | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。